読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Come pick me up

 

初投稿

結局眠れない時間になってしまったなぁ。

 

こんばんは、ビオです。

 

なんとなく、ブログを始めようと思い立ち、長らく放置後、なんとなく更新します。当ブログではブログ主が好きな音楽や映画の話、その日にあった出来事なんかを気ままに綴るブログです。ゆるりと更新しようと思ってるのでゆるりと覗いてくだされば幸いです。

 

 

 

さて、今日のブログのタイトルなのですが、これ、『エリザベスタウン』っていう映画のサントラに使われてる曲で、Ryan Adams氏の曲です。

 

ハーモニカで始まり如何にもカントリー!な感じで始まるのですが、歌い出しが何だか切なくて素敵なんですよね。

 

あの最初の歌い出し、聴いていると朝明どきや夕暮れ時のあのなんともいえない時間の風の匂いがしてくるような気がしてくるんですね。爽やかな、だけど静かな、そよそよとした風の匂いというのでしょうか。

 

その後に

 

Come pick me up

Take me out

Fuck me up 

と続くあのサビで、向かい風がサァーッと吹いてくるみたいに、切なさとか懐かしさが溢れてきてすご〜く心を締め付けるんですよね。

 

この曲を聴いたら、サビを思わず口ずさんでしまう。

 

近頃の気候がとても曲にマッチしていて、最近は沢山聴き込みました。是非聴いてみてほしい曲の1つですね。

 

 

 

・・・・

 

最近なんだか穏やかな曲とか、カントリー的な曲を好んで聴くようになりました。

 

私はほんとに雑食でメタルからジャズからロックからエレクトロなんでもイケる口なのですが、あんまり穏やかな曲を好んで聴くことはなかったんですけどね。

 

 

人ってなんだかんだ

ゆっくりと変化していくんだなぁと思いますね。

 

 

 

 

 

ビオ